ゴールドカードの年会費

ゴールドカード比較

ゴールドカードは年会費分の価値があるのでしょうか?ゴールドカードの年会費

ゴールドカードTOP > 年会費

ゴールドカードの年会費

ゴールドカードの年会費と言うと『高い!』というイメージがあると思います。

もちろん、無料~年間3000円程度で入手できるクラシックカードに比べると割高ですが、およそ1~3万円程度が主流となっています。

ただし、近年のリーズナブル傾向により、ゴールドカードでも年会費1万円を切るものが多くなってきました。

もちろん、年会費が高額なゴールドカードは、それだけ付帯保険やサービスも充実しているわけですが、安価な年会費のゴールドカードでも、クラシックカードよりはサービスも機能も充実しています。

大事なのは、自分の使い方やライフスタイルに合ったカードを選び、年会費のもとを取ること。

高額な年会費を払っていても、元を取れる使い方をすれば、損をするどころか、逆に年会費以上の価値を得られるでしょう。

ゴールドカードで元を取るには?

では、どのような使い方をすればゴールドカードの年会費の元を取れるのでしょうか。

結論から言うと、ショッピングの支払いがカードメインの人、年に数回でも飛行機で国内外旅行、あるいは出張に行く人に関しては、十分ゴールドカードの元が取れると言えます。

と言うのも、ゴールドカードの場合、クラシックカードよりもショッピングポイントが多く設定されている場合が多く、同額利用してもポイントは2倍ということもざらです。

また、飛行機を利用して旅行に行く人は、空港ラウンジを無料で利用できたり、ホテルなどをゴールドカード優待割引料金で利用することもできます。

つまり、これらの条件を満たす場合は、特に意識しなくても、十分ゴールドカードの年会費の元は取れると考えて良いでしょう。

ゴールドカード以上のカードを持った場合

ゴールドカードはハイレベルなカードのひとつとして知られていますが、実はゴールドカードよりさらに上を行くプラチナカードやブラックカードというものが存在します。

これらのカードはゴールドカードよりさらに入手が難しく、一般的に『富裕層』向けのカードとなっています。

ゴールドカードの場合、入会審査をパスすれば比較的元を取りやすいカードとなっていますが、プラチナカード以上になると、高額な買い物を頻繁にする人でない限り、とても元を取れるとは言えません。

つまり、ゴールドカード以上と以下ではそれぞれ大きな差が生まれると考えてよいでしょう。

アメリカンエキスプレス・ゴールドカード

日本初の老舗ゴールドカード!世界で通用するセレブ感!S
www.americanexpress.com

セゾン プラチナアメリカンエキスプレスカード

一生のパートナーとしてワンランク上のライフスタイルを提案!
www.saisoncard.co.jp

MUFGカード ゴールド

ご入会サンクスプレゼント実施中!最大1600ポイントプレゼント!
www.cr.mufg.jp

先頭へ戻る

Copyright (C)   ゴールドカード比較ランキング All Rights Reserved.