ゴールドカード

ゴールドカード比較

ゴールドカードについて徹底比較・説明し、口コミやランキングから人気のゴールドカードを紹介しています。

(更新日:2016/05/29)

ゴールドカードでワンランク上のステータスを!

ゴールドカードについてゴールドカードとは、通常のクレジットカード(クラシックカード)に高付加価値のサービスをプラスしたクレジットカードのことです。

サービスには、国内外の傷害保険や盗難保険など安心を提供するものはもちろん、レストランの優待サービスや予約手配までしてくれるカード会社もあります。ゴールドカードは日常生活をワンランク上のライフスタイルへと変えるカードといっても良いでしょう。

ただし、誰もが簡単に入会できるというわけではありません。このサイトではカードごとのサービス内容や入会条件等をやさしく説明していますので参考にしていただければと思います。

以下では、人気のゴールドカードをランキングからご紹介しています。


1位
アメリカンエキスプレス ゴールド・カード
アメリカンエキスプレス ゴールド・カード

アメリカンエキスプレス ゴールド・カードは、世界中で最も知名度が高い、人気No.1のゴールドカードです。安心して旅行ができるよう海外では最高1億円の傷害保険を付帯。さらに旅の手配をしてくれるメンバーシップ・トラベルサービスや空港までの送迎サービス、空港ラウンジの無料利用などが付いており、いつもの旅行に彩りを加えてくれるゴールドカード゙となっております。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 年会費 利用可能額 キャッシング金利
27,300円 審査により個別に設定 29.2%
2位
三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードは、国内企業で知名度も高い、安心のゴールドカードです。お買い物額に応じて貯まるポイント『ワールドプレゼント』は、キャッシュバックや商品交換の他、ANAマイルへの移行も可能です。年会費は10500円と低価格設定。またカード申込みをインターネットから行うと、初年度の年会費が半額になりますので大変お得です。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 年会費 利用可能額 キャッシング金利
10,000円+税 70~200万円 18.0%
3位
セゾン プラチナアメリカンエキスプレスカード
セゾン プラチナアメリカンエキスプレスカード

セゾン プラチナアメリカンエキスプレスカードは、40代男性のミドルエグゼクティブクラスや30代のキャリアウーマン等ををターゲットに開発されたカードです。海外・国内対応の傷害保険はもちろん、海外アシスタントデスクサービスが付帯。旅先でのホテルやレストランの予約を現地スタッフが代行。快適な旅行を実現するゴールドカードです。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 年会費 利用可能額 キャッシング金利
21,000円 10万~200万円 18.0%
4位
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは、国内外旅行で高いレベルと安全性を兼ね揃えたサービスを受けられるところが特徴のゴールドカードです。国内外の旅行傷害保険は最高5000万円まで補償と充実しているほか、国内主要空港22ヶ所の空港ラウンジも無料で利用することが可能。カード利用可能額は最高300万円なので、ゆとりある買い物や旅行を楽しめることも魅力です。また、楽天プレミアムカードでは、3つのポイントコースが用意されており、それぞれの利点を吟味してお好みのものを選ぶことができます。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 年会費 利用可能額 キャッシング金利
10,500円 最大300万円 実質年率15.0~20.0%
5位
JAL CLUB-Aゴールドカード
JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカードは、JALカードとゴールドカードが一体した便利なゴールドカードです。ゴールドカードとしての機能は他にも、JALマイルが貯めやすくなっていることが特徴。通常のフライトマイルに加え、区間マイルの25%が上乗せされます。入会基準の年齢制限は比較的優しく、20歳以上で一定以上の勤続年数と営業歴、安定収入がある人なら入会できる可能性があります。

詳細    公式サイト
口コミ・評判 年会費 利用可能額 旅行傷害保険
16,800円 50~100万円 最高5,000万円まで

先頭へ戻る

Copyright (C)  ゴールドカード比較ランキング All Rights Reserved.